Top

想いのままを綴っています  
by akonaru
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
<   2008年 08月 ( 3 )   > この月の画像一覧
ふたり旅の始まり
気がつけば・・・もう夏も終わりなんですね。。

無事、シンガポールから元気に戻ってます^^
ひといきつく間もなく、息子のお泊り保育、息子のお友達関係との再会の数々。。
義弟一家が遊びに来て手料理でおもてなしの週末。
もっぱら手抜きの私ですが、imaryさんから教えて戴いた
アボガドのスープは気合を入れて作り、喜んで頂きました♪

ほぼ行事をこなし本当であれば、今頃ゆっくり出来るはずだったのに・・・
今、幼稚園の宿題を猛ダッシュ!でやっています・涙

シンガポールの記事も少しずつ更新して行こうかと思っていますので
良かったら遊びに来てください^^

***

旅行から帰ってから、ヘッドスパに行ってきました!
どうしようもなく、前髪が切りたくて近くのサロンへ行き、そこでヘッドスパを
薦められました。
今年の夏は、炎天下のもと去年にも増して息子とアクティブに活躍?したので
お肌は勿論、頭皮もかなりのダメージを受けてるかなぁとと思っていたところ。。

ちなみに私の頭皮はよく動くので頭皮はまだ若い方!^^
これ、動かなくて堅いと老化が進んで抜け毛や白髪になるそうですよ~。

久々に前髪も作って短くなりました^^
ホテル備え付けのドライヤーでは元々前髪がくせ毛の私は
全く伸びず、クルクル~@@の天パー状態。
どの写真を観てもヘンな髪!だったので、あ~すっきりしちゃいました^^
新学期に備え、気分は前向きにネ♪

前髪を切るのを迷っていた私の背中を押してくれたのは
帰りの機内で観た中国映画 『The Park』(公園)
b0085381_22393637.jpg

定年になった父と暮らす適齢期のOL娘役の彼女の前髪が気になってしまいました^^
今見ると別に普通のなんてことない前髪なんですけどね。。
淡々とした中にもぎこちない父の愛情と娘の関係がジーンと来ました。
適齢期になっても結婚しない娘は、過去の自分と重なる、重なる・・・。
父親の姿はファザコンの私のツボにハマッてしまい・・涙でした。

飛行機の旅の楽しみと言えば、新作映画が誰にも邪魔されず思う存分観れること。
今回も往復の機内で沢山観ました。
その中でもこの映画が良かった。
韓国・中国含めアジア映画ってホッとします。
日本に来るかどうかはちょっと不明。
あと、昼ドラでも大ヒットとなったもこの夏公開の「砂時計」も泣けました。
(泣いてばっかりでした^^;)

そうそう^^
行きの飛行機で私と息子の隣に、30代の日本人ビジネスマンが座って来たのです。
担当したシンガポーリアンCAに私達?3人家族だと勘違いされていたようで
彼女のビジネススマイルと温かい眼差しが、常に全くの他人の男性と私達に向けられ・・・
どうしたもんかと困ってしまいましたが
面倒なので、そのまま行っちゃいました^^;
ドリンクのオーダーも私たちが眠っていると、その男性に聞いてましたから!^^haha~><
日本人CAならまずはそんなこと有り得ないと思いますが
現地採用なのでしょう。
ま、日本人以外の殆どは大体が大雑把な人達ですよね^^私も含めまして。。

チャンギ空港に着いたと思ったら、荷物が一時間も出て来ないハプニングが!
別のターミナルに行ってしまったとかで・・・^^;
夫の出張では、荷物が何日も経ってから出て来たなんて話を
よく聞いていたので、一時間で出て来たのは良かった方かな。
こういう時こと、焦らず存分に楽しむことの方に頭を切り替える。。。
そんなハプニングで始まった私達のふたり旅♪

次回に続きます。
[PR]
by akonaru | 2008-08-29 13:03 | * Singapore
ふたり旅♪

*** 残暑お見舞い申し上げます ***


「Singapore」のカテゴリー作ってから記事を更新していませんでしたね><

シンガポールは夫との出会いから始まって、婚約時代、新婚生活を過ごし
帰国後もリピーターとして何度も足を運んでいる馴染みの国。
そんな場所へ最後に訪れたのは3年前。。
まだ、ベビーカーと仲良しの当時2歳4ヶ月の息子と初めてのふたり旅♪でした。

以前の住まい近くの大きな公園を散歩したり
ホテルのプールで水遊びをしたり
ショッピングしたり・・・時間に追われることのないのんびりした時間を過ごしました。

b0085381_15501494.jpg


そして、今日から3年振りにシンガポールへ行ってきます。
夫と義父は後半合流しますが、久々の息子とふたり旅です。
1週間、家事から開放させていただきます^^

3年前は、空港から市街地へ向かうタクシーの車窓から
南国独特の大きな木々が連なる景色を目をまん丸にして
まだ、言葉もままならない息子が・・・
「ジャングル???」と言ったのが可笑しかったです^^;

さて、今回はプチ反抗期+大泣き!が入ってきた
やっかいなた息子とどんな旅になるのか・・・楽しみです・汗^^;

また、戻りましたら更新させて下さいね。
[PR]
by akonaru | 2008-08-09 00:17 | * Singapore
譲り受けていく物
毎日、暑い日が続きます。
皆さま、いかがお過ごしでしょうか。

暑い、暑いと日々何度も繰り返しながらも
吹き出る汗が身体や足をつたうのを感じられること・・・
とても単純に「シアワセ♪」だと思うこの夏。
健康でいることに感謝♪

子どもは夏でも暑さ知らず。
お花の水遣りしているのか、お掃除をしているのか、
遊びながらするのが日課。
幼稚園から持ち帰ったあさがお。
毎朝、賑やかな顔ぶれで迎えてくれます。

b0085381_21162188.jpg



息子が誕生した夏に届いた母からのベビー服。
母が私の弟に手縫いで作った40年近く前の物。
息子に着せて写真を撮り忘れていたので、こちらで記録させて下さい^^

b0085381_21321878.jpgb0085381_21344782.jpg


















b0085381_21325830.jpg



















昔懐かしい、レトロな刺繍が可愛い。
夏物なのに、秋っぽい刺繍の色合いは、私の手袋にしてた刺繍糸の残りかな?^^
ころんとした青味がかかったガラスボタンも大好き。
裏の縫い目まで測ったように丁寧に縫われ、母の几帳面さが溢れている作品。
きっと、ひと針、ひと針に我が子への想いが込められたのでしょう。

そして、今年も弟から息子へ・・・
b0085381_222982.jpg浴衣が届きました。

まだまだ大きすぎるわよ。。
なんて、着せてみたらピッタリ。

早くこの浴衣を着てお祭りに行きたい!と
大騒ぎしています。

譲り受けていく物。。。
我が家では、そんな大層なものはなく
高価な物でもないけれど
私にとって身内が袖を通した物を
我が子にも着せれるなんて
こんな喜ばしいことはないのです。

大切に譲り受けていこうと思っています。





丁度、結婚して3年の弟夫婦。
子どもが大好きなふたりなのに、まだ赤ちゃんが授かりません。
でも、今朝の夢で義妹がオメデタ♪^^

正夢になって、また譲り受けて下さいますように♪
[PR]
by akonaru | 2008-08-03 22:22 | * Diary