Top

想いのままを綴っています  
by akonaru
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ:* Singapore( 5 )
Hotel Life♪
こんにちは~♪

なかなかPCを開ける時間が無くて、シンガポール記事が滞ってしまいました^^;
マイペースな更新ですみません^^

*******************************************************

今回のシンガポール滞在では、前回と同じホテルにしました。

b0085381_1123792.jpgこちらのホテルに決めたのは
以前の住まいがあった場所近くで土地カンがあること。
バス・地下鉄が近くで、中心地へのアクセスがよい。
ホテル近くに美味しいホーカーがある。
ホテルスタッフがフレンドリーで
子連れには優しいこと。
プールがある。
それと、日本人旅行者を見かけないこと・・・etc

3年前にはホテルランク「★★★」が「★★★★」に!
お値段も×2倍になってましたけど、結構お気に入りです!






とは言いつつも・・・滞在2日目にして、トラブル発生!
朝から上階での電気工事が始まり、プールから戻ってお昼寝するにも
うるさくて休まらず、ベッドメイクのオバサンに尋ねると
平日、朝9~5時までやるとか・・・。これじゃ何の為にホテルライフを楽しみに来たのか。。

・・・気が付いたら、フロントへ電話。
私の希望としては、取り合えず、工事をしていない棟(プール側)へのお部屋のチェンジをお願いした。
フロントスタッフでは話にならず、マネージャーとの話しになりました。
私は英語は苦手であることをマネージャーに前置きして
①ネット予約時では工事の事は知らされていなかった
②ホテルは二度目の利用であること
③私達は1週間のロングステイであること
④3日後には家族がやって来てもうひとつ部屋を予約していること
⑤・・・と、とにかく、子どもがプール遊びを毎日楽しみにしていて、お昼寝もしたいのよ~^^;

・・・と希望を伝え、その日の夜に無事チェンジすることになりました(汗)
その夜、夕食から戻ったらホテルが希望のプールサイド側で上階に移動。
なんと、グレードUPしてしました。
同じ階での移動をお願いしただけなのに、無理なお願いをしたような気がして
困惑している間も無く、即マネージャーからコールが!

「Mrs.○○ お部屋は如何でしょうか?」

交渉時終始、にこやかで穏やかなマネージャーでしたが最後までジェントルマンでした。
3日後来た義父の部屋までも、同じフロアでグレードUPしてくれました。

相変わらず、電気工事はその週ずっと5~9時で続いていましたけど(爆)
文句は言えません!
ビジネスとはいえ、お気持ちが嬉しかったです♪

Mr. Lee Mgr のお陰で心地よい Hotel Life!を過ごせました^^

□□□

息子と二人だとホテル内のレストランや外食にしても食べきれないことが多いので
時々、お腹を休める為にもスーパー巡りをして食べたいものを少し買って
お部屋でTV見ながら食べるもの楽しみのひとつです♪

b0085381_16472210.jpg

この日もデザートにはフルーツやマンゴーティー♪
そして、息子の夕食のかんぴょう巻なんですが「MAKI KYURI」のシールが貼っています。
お店ではどの巻にもKYURIのシールが貼られていて、笑ってしまいました^^
お味は、問題なく美味しいです。
[PR]
by akonaru | 2008-09-29 17:01 | * Singapore
Nationl day&イケメン事情
到着した8月9日は、「National day」ナショナルデー。
シンガポールがマレーシアから独立して43回目のお誕生日♪
国を挙げての大きなお祭りが開催されます。

b0085381_23223258.jpg空港で一時間も荷物待ちし
ホテルの到着が予定より遅れた私達。。
フィナーレの花火ならあと一時間で始まるよ!と
とホテルスタッフに教えてもらい
スーツケースも開けずにそのまま息子と
マリーナ方面へ猛ダッシュ!

毎度のことながら
フットワークの軽い私と息子。
こんな時は、凄く動きやすい
良きパートナーです^^





b0085381_22414943.jpg途中、交通規制があり徒歩で行くのも
限界があったけれど
花火も観れました。
シンガっ子達は夜店でおもちゃを買ってもらい
親子で手を繋いで歩く光景は日本の夏祭りと同じ。
私達も大勢の人の熱気に包まれお祭り気分を
味わうことが出来ました。

3年前に来た時は、国民に慕われた元・大統領が亡くなり
国葬に偶然遭遇しました。

今回のナショナルデーも全くの偶然ですが
シンガポール国民と一緒に同じ時を過ごせたことを
光栄に思います。



空港に着いた時は、バケツをひっくり返したような大雨でしたが
夜にはカラリと上がり、心地よい夜風が吹くのも
やっぱりここはシンガポール!と実感♪

*****

ここで、話はガラリ!と代わり「シンガポールイケメン事情~♪」
って、強引なタイトルをつけちゃいました><

何処の国でもイケメンはいますが、シンガポールもそのスタイルは
年々進化し、以前よりずっと素敵な人が多くなりました。
私が気になったイケメンスタイルは
ヘアスタイルは短めのスッキリ!黒髪で清閑な感じ。
身体の線は細いけれど、ほどよい胸板の厚さにピタッとしたTシャツ。
持ち物にも拘りがあるようで、iPodに携帯電話もクールな感じ。
職業はクリエイティブ系のようなノートパソコン持参でcafeで過ごしている
・・・なんて!かなり観察しちゃった!^^;
とにかく、韓国俳優さんのように素敵な方とすれ違うだけで
テンションが上がります~♪目の保養!

↓こちら、今月結婚する(泣)クォン・サンウ!
彼の映画ポスターも地下鉄で私を釘つけでした^^
b0085381_1423945.jpg

シンガポールに来たらホッとすることと言ったら
日本でよく見かけるストーリート系のだらしない格好の若者や
髪を染めている人をあまり見かけないこと。
アジア人は黒髪が一番美しいことを知っていますね。
そして、言葉は通じなくても、同じ黒い瞳の人って何だかホッ~とします。
[PR]
by akonaru | 2008-09-04 22:41 | * Singapore
ふたり旅の始まり
気がつけば・・・もう夏も終わりなんですね。。

無事、シンガポールから元気に戻ってます^^
ひといきつく間もなく、息子のお泊り保育、息子のお友達関係との再会の数々。。
義弟一家が遊びに来て手料理でおもてなしの週末。
もっぱら手抜きの私ですが、imaryさんから教えて戴いた
アボガドのスープは気合を入れて作り、喜んで頂きました♪

ほぼ行事をこなし本当であれば、今頃ゆっくり出来るはずだったのに・・・
今、幼稚園の宿題を猛ダッシュ!でやっています・涙

シンガポールの記事も少しずつ更新して行こうかと思っていますので
良かったら遊びに来てください^^

***

旅行から帰ってから、ヘッドスパに行ってきました!
どうしようもなく、前髪が切りたくて近くのサロンへ行き、そこでヘッドスパを
薦められました。
今年の夏は、炎天下のもと去年にも増して息子とアクティブに活躍?したので
お肌は勿論、頭皮もかなりのダメージを受けてるかなぁとと思っていたところ。。

ちなみに私の頭皮はよく動くので頭皮はまだ若い方!^^
これ、動かなくて堅いと老化が進んで抜け毛や白髪になるそうですよ~。

久々に前髪も作って短くなりました^^
ホテル備え付けのドライヤーでは元々前髪がくせ毛の私は
全く伸びず、クルクル~@@の天パー状態。
どの写真を観てもヘンな髪!だったので、あ~すっきりしちゃいました^^
新学期に備え、気分は前向きにネ♪

前髪を切るのを迷っていた私の背中を押してくれたのは
帰りの機内で観た中国映画 『The Park』(公園)
b0085381_22393637.jpg

定年になった父と暮らす適齢期のOL娘役の彼女の前髪が気になってしまいました^^
今見ると別に普通のなんてことない前髪なんですけどね。。
淡々とした中にもぎこちない父の愛情と娘の関係がジーンと来ました。
適齢期になっても結婚しない娘は、過去の自分と重なる、重なる・・・。
父親の姿はファザコンの私のツボにハマッてしまい・・涙でした。

飛行機の旅の楽しみと言えば、新作映画が誰にも邪魔されず思う存分観れること。
今回も往復の機内で沢山観ました。
その中でもこの映画が良かった。
韓国・中国含めアジア映画ってホッとします。
日本に来るかどうかはちょっと不明。
あと、昼ドラでも大ヒットとなったもこの夏公開の「砂時計」も泣けました。
(泣いてばっかりでした^^;)

そうそう^^
行きの飛行機で私と息子の隣に、30代の日本人ビジネスマンが座って来たのです。
担当したシンガポーリアンCAに私達?3人家族だと勘違いされていたようで
彼女のビジネススマイルと温かい眼差しが、常に全くの他人の男性と私達に向けられ・・・
どうしたもんかと困ってしまいましたが
面倒なので、そのまま行っちゃいました^^;
ドリンクのオーダーも私たちが眠っていると、その男性に聞いてましたから!^^haha~><
日本人CAならまずはそんなこと有り得ないと思いますが
現地採用なのでしょう。
ま、日本人以外の殆どは大体が大雑把な人達ですよね^^私も含めまして。。

チャンギ空港に着いたと思ったら、荷物が一時間も出て来ないハプニングが!
別のターミナルに行ってしまったとかで・・・^^;
夫の出張では、荷物が何日も経ってから出て来たなんて話を
よく聞いていたので、一時間で出て来たのは良かった方かな。
こういう時こと、焦らず存分に楽しむことの方に頭を切り替える。。。
そんなハプニングで始まった私達のふたり旅♪

次回に続きます。
[PR]
by akonaru | 2008-08-29 13:03 | * Singapore
ふたり旅♪

*** 残暑お見舞い申し上げます ***


「Singapore」のカテゴリー作ってから記事を更新していませんでしたね><

シンガポールは夫との出会いから始まって、婚約時代、新婚生活を過ごし
帰国後もリピーターとして何度も足を運んでいる馴染みの国。
そんな場所へ最後に訪れたのは3年前。。
まだ、ベビーカーと仲良しの当時2歳4ヶ月の息子と初めてのふたり旅♪でした。

以前の住まい近くの大きな公園を散歩したり
ホテルのプールで水遊びをしたり
ショッピングしたり・・・時間に追われることのないのんびりした時間を過ごしました。

b0085381_15501494.jpg


そして、今日から3年振りにシンガポールへ行ってきます。
夫と義父は後半合流しますが、久々の息子とふたり旅です。
1週間、家事から開放させていただきます^^

3年前は、空港から市街地へ向かうタクシーの車窓から
南国独特の大きな木々が連なる景色を目をまん丸にして
まだ、言葉もままならない息子が・・・
「ジャングル???」と言ったのが可笑しかったです^^;

さて、今回はプチ反抗期+大泣き!が入ってきた
やっかいなた息子とどんな旅になるのか・・・楽しみです・汗^^;

また、戻りましたら更新させて下さいね。
[PR]
by akonaru | 2008-08-09 00:17 | * Singapore
Anniversary
Anniversary...

3月は我が家では「記念日」の多い月でしたが
私達夫婦にとって忘れてはならない「入籍記念日」もありました。
そして、4月には「結婚式」
4月最終日に記させて下さい・苦笑

***

出会いも結婚生活のスタートも、常夏の国シンガポールから始まった私達。
入籍記念日には7年前を懐かしみ、麻布へシンガポール料理を食べに行って来ました。

7年前、灼熱の太陽を浴びながら、オーチャードロードを抜け長い長い坂道を登り
多忙の夫の代わりに独りでシンガポール大使館へ書類を持ち届けを出したのが
ついこの間のことのようで、私にとって結婚式より想いが深い記念日です。
戸籍には「シンガポール国にて婚姻」と記されています。

***
新婚時代、毎日のようにワイン片手に聴いた彼のピアノ。
久々に聴かせて貰いました。ジャンルはJazzやブルース♪
彼のピアノを聴くのが大好きでした。
b0085381_22292365.jpg


ゆっくり夫婦の記念日に浸ることもなかったこの7年間。
子供が少し成長したのでしょうね。
花束や気の利いたプレゼントや改めて誓う言葉もないけれど
想い出の品に包まれて、お茶を頂く時間を持てただけで幸せです。
b0085381_653827.jpg


カテゴリーに「Singapore」を追加しました。
古い写真フィルムをデジタル化したので、写真と共に
シンガポールの事またお話させて下さいね♪

コメントのお返事はGW明けになると思います^^
[PR]
by akonaru | 2008-04-30 23:24 | * Singapore