Top

想いのままを綴っています  
by akonaru
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ:* Diary( 138 )
ひとり旅へ♪
春休み真っ只中の息子。

少し寒さが戻ったような日、楽しいばあばが住む関西へ
飛行機に乗ってひとりで行ってしまいました。
初めてのひとり旅体験です。

b0085381_2316412.jpg


私の方なんて・・・振り返りませんの・・・。
でも、いいの、いいの、それで・・・。
真っ直ぐ前さえ向いて歩いてくれれば・笑

羽田空港は、妊婦時代、誕生して生後3ヶ月から何度二人で実家を
往復したことでしょうか。
抱っこだったり、ベビーカーだったり♪
こうやって、空港まで送り届け、ひとりで帰宅するのは感慨深いものがありますね。

出発までの待ち時間、お茶しながら「ひとり旅の心得」のミーティング中。
「ママ、さびしいぃ~」と大袈裟にウソ泣きしたら

「もう~!こんなところで・・・>< 泣くほどのことじゃないでしょ?^^」

って笑っていた君が、すごく大人に見えて
ママは少し戸惑ってしまったわ。。
お隣のご夫人、笑いを堪えていらっしゃいました^^;

都会では味わえない田舎体験。
今よりもっと野生人になって帰って来てね♪
[PR]
by akonaru | 2009-03-27 00:55 | * Diary
堂島ロール♪
堂島ロール♪

一度食べたいなぁと思っていたら、いつも行く百貨店で
あと、残り2個!という偶然に出会い戴くことが出来ました。

b0085381_15442145.jpg


最近すごく思うことなんですが
私の味覚って変なのかな?と思うほど・・・・

どれも思うほどの期待が出来ないのです。。
私の中では頑張って、星、「みっつ~!☆☆☆」でございます。。

基本的に、生クリーム苦手な人は食べちゃいけないですね。
私、生クリームが苦手でした!
UPしながら気づきました(爆)遅いっ!

人気は、甘さを押さえた生クリームが
たっぷり入ったところにあるのでしょうね!
男性も並んで買うほどお好きな方が多いらしい。(夫もその一人)


大阪「堂島」は関西時代、勤め先の近くでもあり
仕事が終わってから、夕焼けの中、ブラブラ歩いたことは幾度も。。
とっても懐かしいです。

後ろのティーカップアレンジは、息子作。
[PR]
by akonaru | 2009-03-26 16:02 | * Diary
大福&ホワイトデー♪
冷やしクリーム大福。

先日の伊東温泉の宿で、お抹茶と一緒に出して下さった和菓子。
家族全員が声を揃えて「美味しいね!」
この大福、宿の近所の和菓子やさんのもので
宿の売店では売ってないとのこと。
お願いして、発送して戴きました。

冷たく冷やしたコーヒー味と抹茶味。
私の中では久々のヒット!スイーツでございます・笑

b0085381_14433174.jpg
                                    伊東市 ひよし菓子店
                                        
*****
こちら↓夫からホワイトデーに戴きました。
ヴァレンタインのお返しなんて、結婚して8年で初めてのこと。
そんな面倒なイベントや、記念日なんて、なんのこっちゃ!
私の誕生日なんて爽やかな笑顔で普通に「おめでとう!」と
「仏花」を私に差し出す「仏花男」である。

私の長い人生の中で、一度も出会ったことのないタイプの男性。
この時代の人とは思えない!
そんな彼が・・・!!ですから、つい・・・
他に何か企みがあるのでは?と裏を考えてしまいます・苦笑

b0085381_14533324.jpg


卒園式の前々日、身体が朝から動かなくてダウン!
疲れが一気に出てしまったのです。
夫がお休みだったので、とりあえず私のことはいいから
家族の食事と息子のことだけ頼みました。

お昼には、インスタントラーメンを作ってくれたのはいいけれど、身体が一切受け付けず。。
夜になって、もし作れたらでいいから「おかゆ」が食べたいと恐る恐るお願いしたら
だんご状態になったおかゆが寝室へ運ばれました。
それもまた、笑顔で・・・。どんぶりいっぱいに!(汗、タラ~^^;)

私が体調を崩した時は、全く使えない彼だったので
だんごみたいなおかゆを作ってくれただけでも、彼の成長♪かな?
夜は息切れしたのか、息子のことはすっかり忘れ
息子は夜遅くまで飛び回っていましたけど。。
もうこれでもかと思うほど「眠り姫」の」ように眠ったお陰で回復♪
とりあえず、良かったとしましょう^^
また、次回寝込んだらお願いします。

ゴディバのチョコは、未だに冷蔵庫の中・・・。
来年は忘れているかもしれないと思ったら、記念の品ですからね♪^^
[PR]
by akonaru | 2009-03-22 20:22 | * Diary
成長♪
息子の卒園式を無事終えることができました。

あっという間の2年間でしたが
友人にも先生にも恵まれ今しかないこの時期を
みんなと一緒に過ごせたこと、本当に貴重な2年間だったと思います。

お式の間、本当はいろいろ余韻に浸ってみたい気持ちもありましたが
ビデオやカメラ撮影に徹したお陰で涙の卒園式にもならず・・・ホッ^^

その後、謝恩会へと流れたのはいいのですが
想像以上に落ち着きのない息子。
最後、先生やお友達とのお別れも適当^^;

とうとう、帰りの車の中で、私の小お言が始まりました!

だってね・・・
私だって正直、この2年間いろいろご一緒させて戴いたご家族と
お写真の一枚も撮りたかったのです・涙
それに、先生やお友達への態度と言ったら・・もう。。。
そういろいろ思い出だしたら、もう止まりません!
私の声が次第に大きくなっていき・・・噴火寸前に!!

ママ、2年間ありがとうございました。一年生になっても 頑張りますっ!

私の噴火は即、消沈。。
この日、初めての涙に変わりました。

まさか、こんな感謝の言葉を贈ってもらえるとは思っていてなかったので
ホロリ・・・です。

帰宅してから、パパ、おじいちゃんに自分の言葉で感謝の気持ちを伝えておりました。
パパには「今まで育ててくれて・・・」とか(爆)
親の知らないところで、ちゃんと成長しているのですね。
 
多くの人にお世話になっていること
いつも忘れないで欲しいな。

卒園式の前日は、急に「寂しい」「悲しい」と泣いていた息子。
当日は別れを察しながら、彼なり頑張ったのだろう・・・か・笑

担任の先生からのお言葉には
息子の周りには、いつも笑顔が溢れ、いつも楽しそうでした♪とありました。

これからも、マイペースに一歩一歩、歩いて行こうね!

卒園、おめでとう♪
[PR]
by akonaru | 2009-03-19 21:48 | * Diary
旅土産
南伊豆からのお土産を少々♪
宿泊した宿で買った「甘夏もち」とお土産に頂いた「ガトーショコラ
甘夏もちは柑橘類の爽やかな香りとほんのり甘さ。
ガトーショコラはレンジでチン!とろ~りチョコレートが大人の味♪

b0085381_2143740.jpg


小田原・ヤナギヤベーカリーの「うす皮あんぱん」
11時にお店についた時は、あんぱんは既に売り切れ。
残っていたパン、数種類だけ買いました。
どれも、ここまであんが入っているの??ってぐらいうす皮で中身ずっしり・・・です。
あん大好きな方、是非~♪

b0085381_2145479.jpg


同じく、ヤナギヤベーカリーで買った「ゆかり」
紫蘇好きな私には、あんぱんよりこちらが気に入りました!
無添加、無着色で、細かくてふあふわ~。
帰りに道の駅で買った、桜えびとしらすとに混ぜておにぎりに♪
日本人に生まれてよかったわぁ~って私だけかしら?^^

b0085381_21452931.jpg



旅土産のおかげで、楽しい想い出が更に増えました。
もうひとつ!お土産があるのですが
それは、息子の卒園式に到着するようお願いしました^^

さて、いよいよ息子の幼稚園生活と私のバス停往復の2年間もおしまいです。
[PR]
by akonaru | 2009-03-15 22:39 | * Diary
感謝の言葉
三月に入りましたね
あぁ、毎日本当に早すぎます・汗

息子が通う幼稚園の大きなイベントが終わりました。
先生方が去年の参観日で
「最後は お母さまたちを泣かせますよ~」
とおっしゃっていたのですが
案の定、最後の年長クラスの楽器演奏
歌のコーラスでは子供たちのバックに
この2年間の思い出のビデオが流され・・・
涙で霞み見えないほど くしゃくしゃになってしまいました。

息子が大きな口を開け、家では見たことの無い表情で
一生懸命歌を歌っている姿を見るのが大好きな私なんですが
涙しながらみていたら 
思い切り大きなあくびを・・・!!歌いながら?!

ここから先2週間ほどは卒園式に向け、まっしぐら!です。

今日午後からは、担任の先生方にお渡しする小さなお手紙と
それに添える子どもの写真を作成しました。

b0085381_15433810.jpg












スペースが決まっているので
先生へ感謝の言葉も短めにで且つ想いが伝わるように♪と
思ったのですが
いろいろ考えていると二人の先生に
この2年分の想いが溢れてしまい
長文になり、結局、便箋に印刷をかけました。

先生への感謝の言葉を何度も読み返しながら

あぁ、もう卒園しちゃうんだなぁ・・・

何度も何度もそう思い
うれしさと寂しさが混じったような日でした。
[PR]
by akonaru | 2009-03-01 15:44 | * Diary
春が来る前に
お雛さまの季節が来ると
決まって、そっとクローゼットの奥から取り出す
私の「宝物」があります。

ベビーピンクのニットで編まれたブーティー♪

b0085381_2056458.jpg


高校卒業前の春、私の初めての異国の地。
親友と訪れたサンフランシスコの街角、小さなベビー服店で買い求めたもの。
高校生でベビー用品を?!
散々回りから言われたけれど、あの頃は結婚願望が強い
ただの田舎の女子でした。

ベビーピンクの可愛い女の子色と
ざっくりと編まれたカタチがとても新鮮で
いつか自分の子どもに・・・♪

その「いつか」もなかなか縁遠く
このブーティーの出番はなく
20年後、待望の赤ちゃんは「男の子」@@

b0085381_20543022.jpg



息子が幼稚園に入った頃・・・

「ママは、本当は女の子が欲しかったんでしょ??」

きつく私が叱った時に、号泣しながら息子から出た言葉。

何気なくしていた夫との会話を聞いたのか、ずっと気にしていたのね
ほんとに ごめんね・・・反省しています。


b0085381_2053215.jpg


私にもしも「娘」がいたら・・・

この愛らしいブーティーを手に取り
しばし時間が止まることも・・・

b0085381_20593697.jpg


ないものねだりは一年に一度だけ、私の心の中で。

春が来る前に・・・

怖い?!息子が帰宅する前に・・・ 片付けなくちゃね。 
[PR]
by akonaru | 2009-02-21 09:59 | * Diary
春に向けて
「春一番」が吹き荒れた関東地方。
翌日は春を思わせるような陽気で、お昼には靴下まで脱ぎ捨て裸足で歩き回るワタシ・・。
気持ちよい休日でした。

お友だち女の子から、義理チョコ?を頂いた息子。
いつも以上に朝から元気よく、機嫌よく、鼻歌まじりでお庭遊びです。
そして・・・
いつものように私を呼ぶ・・・大声で!!何か大発見か~!
息子のワナにかかったまたまた、マヌケな虫?かと思ったら
敷き砂利の中から見つけたのは「貝がら」

b0085381_13334836.jpg


うす茶のマーブル色のちっちゃな巻貝に、桜色の貝がらの欠片を空き瓶に。

普段は、長い棒を振り回す・・・^^;
どこにでもいる普通の男の子なんだけど
異性の私には、かなりの恐怖。。

こうやってキレイなものを集中して採ってくれる姿
少し、ほっとします。

子どもの目線って、すごいですね。
細かい砂利の中に隠れている、こんな小さな貝がらの欠片たちに
心を合わせられる瞬間があるなんて・・・。

大人の私には、ただの砂利にしゃがみ込んでいる気持ちの余裕・・・
ないかな。
決して、毎日毎日忙しいわけでもないけれど
ただ、時間に追われて一日をこなしているだけの一日・・・なんですもの。



さて・・・
幼稚園へ通うのも、いよいよ二十日を切ることに。。
私の送迎も同じ回数です。
そう思うと、何だかとても複雑な思い。
最近は、お友達と「バイバイ」してから、家まで抱っこのお帰り。
抱っこの重さも、この2年でず~っしりと重くなりました。

こども達は、卒園に向けての行事に着々と準備が進んでいます。
大イベントのお遊戯会では、台詞、歌、踊りを約一ヶ月かけて毎日練習。b0085381_21212562.jpg

一日一日、とても貴重な時間を親子で過ごさせて頂いています。

春に向けて・・・今年も大事な年になりそうです。
[PR]
by akonaru | 2009-02-15 21:04 | * Diary
6歳になりました♪
息子の誕生日の朝、親しくさせて頂いているお母さまから
お手製のパウンドケーキを頂きました。

b0085381_11334233.jpgとっても愛らしい女の子と小さな男の子のお母さま。

いつもこんなに温かく、素敵な形で、
お気持ちを返して下さるのです。
この日も先日のお礼です・・・とおっしゃてましたが
きっと、息子の誕生日を気にかけて下さったのだと思います。
さり気ない姿勢に、いつも背中がピン!と伸びます^^

実は、私と来たら・・・
先日からケーキを食べる機会が重なり
息子のケーキの予約もせず、どうしようかと思っていた矢先のこと。

「○○ちゃんのお母さんがケーキを作って下さったのよ」

「ぼくはこれで充分だよ!」と即解決!




フルーツを少し盛り
素敵な6歳のバースデーケーキ♪に変身!

b0085381_11493019.jpg

中はしっとり、シンプルで美味しかったです!
お陰さまで温かいお祝いの日となりました。
ありがとうございました^^

息子と私の唯一、共通の話題と言えば・・・
生き物、動物、草花、昆虫・・・etc のことでしょうか。
幼い頃から、カミキリムシを身体中にいっぱい這わせて
登校していた小学生時代。
ちょっと変わった・・・いえ!かなり変わった少女でした。
カタツムリとナメクジが同一人物だと思っていた小2の梅雨の時期には
誰よりも早く登校し、カタツムリを採取。
運動場の手洗い場でカタツムリの殻を片っ端から
剥いていました~!(ごめんなさい、カタツムリ君達)
それも、ひとりで・・・^^;
「これも、違う!」「これも、違う!」・・・と、ようやく解明!!
私の頭の中では、ヤドカリとカタツムリの生態は同じだと思ってました^^;
そんな恐ろしい好奇心や研究心?きっと息子が受け継いじゃったかな・涙

今は冬眠中ですが、お庭で飼ってるカナヘビ達。数匹います。
息子に捕まえられては、遊ばれ・・・いつも少しずつ成長してます。
顔に這わしたまま、お絵かきしたり・・・息子の思うまま。
私も可愛くて頭をなでなで。。
b0085381_12171321.jpg


そして、この冬、私達のヒット作品♪ミノムシ君。
地味なお洋服を着せ替えました^^
b0085381_12202140.jpg


中から幼虫を取り出し、折り紙の屑を沢山入れた箱の中
2~3日でこの通り。。
細い糸を口から出しながら、再生していく経過が観察出来ます。
これは、私の方がやりたくて・・・^^
春になったら、殻を破り、みの蛾に成長して飛んでくれるといいなぁ。。

最近は息子と本気喧嘩をすることも多いけれど
こんな形で繋がって行けるかな。

これからもその好奇心にドンドン付き合って行きますよ♪
そして、いつも君には「本物」に振れさせてあげたいと思っている。
これからも健康で・・・。

6歳のお誕生日おめでとう ♪ 
[PR]
by akonaru | 2009-01-28 12:50 | * Diary
自分のため、家族のために
新年が明けてから・・・なんて暢気なことを言っていると
また先延ばしにしてしまいそうだったので
12月から健康維持のためにジムに通いだしました。
去年の夏から週一で通い始めた夫は、電車通勤時の腰痛がなくなったというので
腹筋、背筋を鍛えることも目的のひとつです。
ここ数年は腰痛に悩まされているのです。

b0085381_1305881.jpg



そして、今日は毎年恒例の夫婦で人間ドックへも行って来ました。
婦人科検診の際、私の問診表をみた女医さんに妊娠時、早期に発見することができ
大事に至らなかったことを、何度も運が良かったわね!と言ってくださいました。
だからこそ、人間ドックの意味があるのよ。。本当に良かったわね!良かったわね!・・・と。

発見が遅かったら・・・初期ガンまで行っていたのか、それ以上?私の運命は??
日帰り手術とはいえ、とっても痛くて辛かった日から私は6年も経とうとしている。。
女医さんの「良かったね!」のひと言で、当時を思い出していると
本当にすべてのことに感謝せずにはいられなくなってしまいました。

先生もおっしゃってましたが、人間ドックでだいたいの病気は発見できます。
そして、薬も治療も進んでいるので、早期発見だと治ります。  

皆さんも、是非!自分のため、ご家族のために人間ドック検査をお薦めいたします^^  

健康のためだといいながら・・・まぁ!こんな時間!!
いけない、いけない。。早く寝なくちゃ!^^;
[PR]
by akonaru | 2009-01-24 02:14 | * Diary