Top

想いのままを綴っています  
by akonaru
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
横浜中華街・元町*おでかけ②
今日は部屋にいると春の優しい日差しが差込み
温かいものの・・・外は春一番の風が吹き荒れ飛ばされそう。。
自宅待機しています。
************************

今年の新年会は中華でおもてなし♪でしたが
お料理の写真を撮り忘れUP出来なかったので、家族からのリクエストもあり
その後また作ったお料理をUPします。

b0085381_11421694.jpgb0085381_11423168.jpgb0085381_11424476.jpg













鶏出汁の中華粥は炊いたご飯を圧力鍋で3分。
薬味はネギ、薄焼き玉子、揚げのカリカリ(揚げパンの代わり)
ザーサイのみじん切りは薄味のお粥にパンチが効いて美味しいです。
お好みでラー油も♪

もち米しゅうまいは取り寄せしている福島のお米屋さんが
年末にサービスで贈ってくれるもち米ですが、モチモチして
本当に美味しいのです。
もち米しゅうまいはこのお米屋さんのレシピを元に作りました。
中身は豚ミンチと青菜など。
豚は火を通すと硬くなってしまいますが、スキムミルクを入れると
仕上がりはふっくらジューシーなしゅうまいになります。
スキムミルクがなかったので、クリープで代用したら大当たり!
クリープも柔らかい口当たりでお肉の臭みを取る作用があるらしいです。

そして、ごま油を少し入れたお湯でレタスをさっと茹で
タレをかけた物。レタス1個は使います。
何とも言えず、美味しくて沢山戴けます。
レタスにオイスターソースをかけるだけでも一品になります。

***
横浜中華街・元町*おでかけ②・・・
そうそう!今回は私が中華街へ行ったら必ず買うもの!でした^^;
それは、こちら♪

b0085381_14134664.jpg中華街に行くといろんなお店が軒を連ねていますが
私はどうしても中華調味料を扱っているお店が気になります。
関西時代に神戸元町中華街でお店の方に薦められ
初めて買ったのが『紹興酒』(左)そして、それからずっと買い続けています。
中華料理でお酒の代りに使うとプロの味になります♪
『紹興酒』でもお料理には5年物が適しています。
右の『老油醤』(ラオユジャン)は去年の夏に買ったものですが
中華街の中の料理店が作った調味料。
豆板醤をベースに干貝柱・干海老の甘みがギュッと濃縮され
炒め物やラーメン、そのままスティック野菜につけてもいけます。
(これ一瓶、たったの300円!)
上↑レタスのタレを作る時にも使っています。


b0085381_1451258.jpg
『紹興酒』と『老油醤』を使って作ったレタス包み(中央)→
普段のレタス包みよりコクが出ていました。大人気でした^^

お店の方にいろんな調理法を教わったり
ついでに美味しいお店を教えて貰ったり・・・
中華街へ行くと食事以外に商店の方とのおしゃべりも
楽しくて、これがいいよ!と言われたらついつい試したくなる。。
有名店で大きいけれど保存料を沢山使ったスイーツ屋さんよりも
小さなお店で日々真面目に頑張っている
ラッピングなしで紙袋にポーン!と入れてくれる
素朴な中華菓子も好きだなぁ♪

良かったら『紹興酒』もお試し下さい♪



次回は元町辺です♪
[PR]
by akonaru | 2008-02-24 15:21 | * おでかけ
<< 横浜中華街・元町*おでかけ 最終編 横浜中華街・元町*おでかけ① >>