Top

想いのままを綴っています  
by akonaru
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
小雨の鎌倉へ
b0085381_103530.jpg
冷たい小雨がシトシト降る休日の朝。
よろしいのでしょうか?「もう、秋ですね!」と言って。。^^

お庭のアイアンチェアを滴る雨の雫・・・
気になって撮ってみました。
***
9月に入ってから息子の運動会の練習が毎日続く~。
園バスから降りてくる子供達・・・フラフラ~です^^
結構ハードなので体調管理も考え、いつもより早く就寝させるのに大奮闘しています。
炎天下の練習も少し涼しくなって楽になったかな。

ひと段落して一度ソファーに腰掛けると
吸い込まれるようにそのまま・・・Zzz~の私。
朝まで寝入ってます。TV付けたまま。。
運動会までもうひといき!当日は怪我だけしないように願ってます。

**********************************************

この日は車で鎌倉へ。
お彼岸前、お墓参りの帰りに鎌倉まで行って来たところですが
義父が引越しの時に持ってきた古いお雛様を処分する為に
お寺まで家族で納めに行きました。

b0085381_1442280.jpg

東身延 「本覚寺」 
  鎌倉駅から徒歩5分。

     かまくら人形供養祭








納めたお雛様は義母が祖母の代から受け継いだ約100年前の物。
京都で誂えて頂いたとかものだとか。
とても凛々しくて優しい面立ちのお内裏様ですが
お雛様だけはカメラを向けることすら気の毒なほど傷んでいます。
御殿雛というもので三人官女や五人囃子を並べるととても立派なのですが
義母が他界してからは一度も出すこともなく、組み立て方も昔の説明書?も既になく
義母だけわかるような暗号?のような古いメモ書とこの古い写真だけ。

息子を出産した春に再現しようと試みましたが、サッパリわからず
完成するまで1週間ほど苦戦しました。
病弱だった義母が大変気に入っていたというので、私が後を何とかして守ろうと
最後まで供養を渋っていたのですが
この人形を修復するにも職人さんがあまりいないことと
また、修復代金がかなりかかるということで断念しました。

b0085381_14594140.jpg

b0085381_14574824.jpg


義母には申し訳なくて名残惜しく後ろ髪を引かれる思いで帰宅しましたが
こうやってブログでお顔が拝見出来そうで少しホッとしました。

そして、義父も何より気になっていた大荷物。
ご供養が出来て良かったと肩の荷が降りたようでした。

***********************************

今回お世話になった「本覚寺」
暫くは来ることもないので家族でお参り。
そして、このお寺で人気のお守りを買って帰りました。

b0085381_15593765.jpg「にぎり福」
なかなかご愛嬌でしょ・・・笑
ぎゅ~と握った石に絵を書いただけ?なんですが
裏にそれぞれ「愛」と「学」の文字が入った2個だけまず購入。

 「愛にはいろんな愛があります。
         家族愛、夫婦愛、兄弟愛、遠い人を想う愛・・・」

お寺の方にご丁寧に説明して頂きました。


清潔な場所に置いて毎日、にぎにぎ~するとご利益があるのだそうです^^
毎日、にぎにぎしま~す♪

・・・それにしても鎌倉まで車で往復5時間も掛かりました。
小雨の鎌倉・・・。寒かったな。。
今度は是非ゆっくりと訪れたいところです。
[PR]
by akonaru | 2007-09-30 16:30 | * おでかけ
<< 我が家の夏の花たち♪ まだまだ暑し・・・ >>