Top

想いのままを綴っています  
by akonaru
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カブトムシ
タイトルはカブトムシなのに・・・クワガタ。
先日行った箱根彫刻の森美術館で買ったクラフトで遊んでみました。

b0085381_11464740.jpg

とても作り辛くて足が一本取れてしまいました^^;
b0085381_22171261.jpg


去年の夏、我が家で飼っていたカブトムシ君にクワガタ君達ほとんどが秋の訪れと共に最期を遂げてしまいましたが
カブトムシ君が奇跡を起こしてくれました。

去年10月カブトムシの卵数ミリを発見!  4匹の幼虫を確認・・かっわいぃ~♪
b0085381_22371791.jpgb0085381_22433821.jpg








今年の3月には片手サイズが両手にサイズに!
こんなにまるまると大きく成長していました。
b0085381_22424367.jpg

ここで・・・虫が苦手な方・・・凄いものっていのうでしょうか・・・お見せしてごめんなさい^^;

しかし、5月、6月になってもなかなか蛹になってくれず、ネットで飼育法を調べて個別の部屋を作ってみたりしたものの、次第に痩せて行きいつ覗いても元気のない子たち。
そろそろ処分をと考えた7月の始め、箱をひっくり返すと小さなメス一匹だけが成虫になっていました。
「わぁ~!」と思わず叫んだ私・・・「奇跡?」と思うほど諦めていました。

写真のオスはゴミ集積所で見つけた子。
b0085381_1705296.jpgb0085381_1712472.jpg












息子と一年を通してカブトムシの卵から成虫への観察が出来て良かった。
だけどお世話の方は私がほとんど。
今のカブトムシは山へ返してあげようと今説得している最中。

***
生き物から学ぶことって沢山ある。

生き物は強く触ると弱ってしまうよ。
静かにしている時はそっとしてあげよう。。

いろいろ言ってもどうしても触って観察してみたい息子の年齢。

オカメインコのナルを私がするのと同じように触ってみたり肩に乗せたり
自由自在にあやつりたい。
その思いが強すぎてナルを怖がらせてしまうこともしばしば。

小さな動物は上から掴もうとすると怖いのよ。
手の甲で下から触れるのよ。。

それでも乱暴な動作にナルは益々警戒する始末。

じゃ、ほっぺをそ~っと出して・・・

ほらね!

b0085381_2241691.jpg


捕まえてやろう!と思わずそっーと頬を差し出すだけで
ナルの方からスーッと近づいて来てくれる。

動物って正直。。人間と同じですね。

ナルも暑さに負けず、元気です♪



[PR]
by akonaru | 2007-08-26 22:23 | * Diary
<< Cafe time♪ 東京プチクルーズの旅♪ >>