Top

想いのままを綴っています  
by akonaru
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
映画 「棚の隅」
友人からお誘いを受けて青葉公会堂まで足を伸ばし
映画「棚の隅」を観てきました。
b0085381_22343053.jpg

・・・story・・・・
小さなおもちゃ屋を営む康雄の前に8年前、自分と幼い息子を捨てて出て行った妻・擁子が現れる。何も言わず、ただ店の棚の隅から売れ残りのおもちゃを買っていった彼女の行動に、今は再婚して幸せに暮らしている康雄は動揺を隠し切れない。一方、擁子も現在の恋人から求婚されていたが、置き去りにしてしまったわが子への想いが断ち切れずにいた。

映画制作費はたったの500万。派手な宣伝もなく地味な映画ですが

家族の絆とは・・・
夫婦の愛とは・・・
男とは・・・
女とは・・・

静かに静かに問いかけてくれる大人の映画です。

最近とっても気になる名優・大杉漣(康雄・役)さん・・・。
少年のようなその素敵な笑い方に身近でお会い出来るかと
舞台挨拶を楽しみにして行きましたが残念ながら今回はお仕事の為
お会いすることが出来ませんでした。

役の中ではずっと冷淡・無表情だった女優・内田量子(元妻・擁子役)さん。
ラストシーンで実の子供に観覧車に乗ろうと手を繋ぐ場面でやっとこぼれるような笑顔に・・・。
すっかり母親の気持ちになってしまい安堵と共に涙が溢れてしまいました。
実物もとても綺麗な方でしたよ。

。。。。。

幼稚園お迎えまでの合間に観た一作品・・・。
心地いい気分転換になりました。

また、観たいな・・・。
[PR]
by akonaru | 2007-05-11 22:52 | * Diary
<< ママの日 GWのおでかけ♪ >>