Top

想いのままを綴っています  
by akonaru
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
我が家の春♪
我が家に「春」がやって来ました
息子の幼稚園入園式

この日を今年の我が家の「春」と心に決めていました

b0085381_1741284.jpg


園の桜も満開♪ 

真新しい制服に身を包み、どこから見ても、初々しく可愛らしい・・・

そんな園児達を、くるりくるりと春風に舞いながら歓迎するかのように花びらも・・・



入園式の前々日の夜から発熱38度
当日も熱が下がらず、前日も殆ど寝付けなかった息子
それでも、「入園式は行きたい!」と・・・
そうね、みんな揃って「最初の一歩」ですもの。。
本人の気持ちを優先させ出席しました

さすがに体調の悪さに加え、初めての教室の雰囲気、集団行動、見慣れないお友達・・・
顔は緊張感と不安感でいっぱい

ビデオやカメラを向けても、ニコリともしない、いつもと違う笑顔のない息子

とうとう自分の席でポロポロと涙をこぼし
私の↓スワトウのハンカチ・・・息子の涙を拭くお役目でした・・・苦笑

私が離れてからもこぼれる涙を何度も自分で拭いながら
一生懸命、先生とお友達のお話の輪に入ろうと・・・
一生懸命、みんなのお歌に混じろうと・・・
そう気持ちを何度も何度も、切り替え切り替えしながら、前へ前へと向こうとしていた姿
見守りながらとても胸が熱くなりました

早生まれで集団生活に慣れていない息子
他の保育園や幼稚園から園に入ったお友達よりも
ずっとずっと、頼りなく、小さく、確かに幼い・・・

そして、いよいよ入園式が始まり、園児達の入場!
担任の先生がひとりひとり園児の名前を読み上げ

「ハイッ!」と凛々しい息子の声を聞いた時は
思わず、ビデオ片手に小さくガッツポーズ!
隣にいた義父の存在・・・すっかり忘れていました@@
いいの!いいの!私が産んだたったひとりの子の晴れ舞台ですから

しっかり、決める時は決めてくれた・・・ありがとう・・・

本当に長い長い一日でした

息子は車に乗った途端に漠睡!

本当に本当によく頑張った我が家の長い一日。。



b0085381_2354243.jpg←入園式に来てくれたおじいちゃんの為に、息子が選んだチューリップ♪

チューリップと言えば
2月の半日入園の日も
こんなことが・・・

「チューリップのお歌を歌って、ママを想い出して涙が出た」と・・・


私が迎えに行った時には、もう目に涙がいっぱい!
そのからは、崩れっぱなしでした

先生が
「お母様に、聞こえるような大きな声で歌いましょう!」とおっしゃったんだそう・・・

いつも元気で明るく陽気
自立心旺盛で人見知りもせず、とてもしやすい子。。。
そう頭から思い込んでいただけに
そんな息子の様子を初めて目の当りにして
息子が誕生して4年間・・・
一体、私は息子のどこを見ていたのか・・・
また、「もう、幼稚園に行くんだから、しっかりしなさい!」と
毎日のように厳しく接してしまったことに
少し愛情が足りなかったと
反省した日でもありました


翌日には、熱も下がりすっかり元の元気で笑顔の息子に♪
制服を着ると、それなりに見えるものですね^^

「ママ、寂しくない??寂しかったら、幼稚園に来ても良いよ~^^」

私の気持ちもちゃんと知ってくれてた
人を気遣えるようになったのも、立派な成長の証

子離れ出来なかったのは、きっと私の方ですね

b0085381_1010641.jpg

入園式では味わえなかった嬉しさ

しっかりした足取りの後姿にやっとじわじわと実感が湧いてきました

前日のことがまるで嘘のように、毎日楽しく通園しています^^

歩いては戻る息子との毎日。。。

新しい春のスタートに心もまた新たに・・・

息子といっしょに
ゆっくりのんびり歩いて行こうと思っています

b0085381_10372692.jpgそして・・・
おじいちゃん、忙しいパパの代役
ありがとうございました

そして、息子へのお祝いケーキというより
私の大好きな「クドウ」のガトーショコラ
そろそろ、食べたいの知ってました??

凄く、美味しかったです♪

いつも私に気を使ってくれて感謝しています^^
[PR]
by akonaru | 2007-04-11 10:46 | * Diary
<< いつかの休日♪ 準備万端♪ >>